宮城県石巻市の歯科医院 佐藤歯科医院 インプラント 金属床義歯 義歯 入れ歯 予防 予防歯科 
 
 
 
   
  義歯は決して見た目だけのためのものではありません。せっかく義歯を入れても、かみ合わせが合わず、食べ物がきちんと噛めないばかりではなく、肩こりや頭痛に悩まされることがあります。また、義歯がフィットせず、入れ歯がすぐ取れてしまったり、歯茎が痛いなどさまざまです。当医院では、レジン床のものでも可能な限り薄く違和感のないように作っておりますが、素材的に限界があるため、主に金属床義歯をおすすめし、咬む機能(咬合)を重視し、あくまでも咬む機能を回復するための義歯を提供できるよう、力を注いでおります。これから、義歯を検討している、または義歯を利用しているが、自分に合っていないようだ・・・などございましたら、お気軽にご相談ください。
 
   
材質が弱いために、やや床が厚くなり、口の中で違和感があります。また、プラスチックは水を吸う
性質があるので、汚れやすい材質といえます。
薄いために口の中に入れても違和感が少なく、物を食べたときに熱がよく伝わります。
丈夫で補修もできるので長期間使用できます。
シリコンやポリフィン系の柔らかな弾性素材を使用するため粘膜に優しく、口腔内にフィットします。
 
 
  保険で使用される一般的な入れ歯です。プラスチック製ですので、割れないように
どうしても、ある程度の厚みが必要になります。また、熱も伝わりにくいです。
当医院では、可能な限り薄く違和感がないように作っていますが材質的に、
限界があります。
 
   
丈夫な金属を使うことにより、保険入れ歯の約1/3〜1/5の厚さで熱の伝わりもよく、
快適な状態で永くお使いいただけくことができる入れ歯です。
貴金属は腐食による変色が起こらず、精密な加工がしやすい金属です。 適合もよく体に優しい金属です。他の金属床に比べると多少重くなリますが、金や白金を使用することにより、良質な熱の伝導性とともに、食事をおいしくいただくことができます。
近年、眼鏡やインプラントなどに使われている最先端金属です。クロム床よりさらに
薄く、非常に軽いだけでなく、アレルギー反応を起こしにくい体にやさしい金属です。
最も薄くなります。
 
   
主にあたりが出やすい下顎の総義歯に使用します。
魚のひれの様な性状をもつ薄く柔らかな、舌ざわりの優れた入れ歯です。
貼り替え可能です。
 
 
〒986-0812
宮城県石巻市東中里2-3-3
TEL:0225-96-8778
   
 
 
月・火・水・木・金・土
午前 9:00〜12:30
午後 14:00〜17:00
※木曜と土曜の午後は特殊外来(予約制)なっております。
休診日
※日曜・祝祭日
 
HOME || 院長紹介 || 院内紹介|| 予防 || インプラント|| 金属床義歯 || アクセス || サイトマップ || 診療予約
Copyright (C) 2007 satodentalclinic. All Rights Reserved